赤石建設

東京都近県を中心に建築、土木工事の企画・設計・施工・管理・メンテナンス等を
行っている地域密着型総合建設業者です。

会社概要

会社情報

会社の商号 株式会社 赤石建設
株式会社 赤石建設一級建築士事務所
本社所在地 東京都江東区亀戸4丁目46番12号 TEL:03-3683-2356(大代表) FAX:03-3636-1080
支店営業所 【本店資材倉庫】
東京都江東区亀戸4-16-5

【第二資材センター】
千葉県船橋市藤原3丁目343番13号
創業・設立 昭和23年4月1日 創業 昭和38年10月1日 設立
許可・登録 1.建設業の許可番号
○株式会社 赤石建設
建築工事業 東京都知事許可(特)第17387号/土木工事業 東京都知事許可(特)第17387号

1.設計事務所の登録番号
○株式会社赤石建設一級建築事務所
東京都知事登録 ( )第37957号

1.不動産取引業の登録番号
○株式会社 赤石建設
東京都知事免許 ( )第29693号
営業種目 建築設計並びに建築工事の請負/土木設計並びに土木工事の請負/建設資材の売買/不動産業/損害保険代理業
上記に付帯する一切の業務
資本金 3,500万円
役員 代表取締役 赤石 正次
取締役  加藤 良一
取締役  金城 馨
取締役  赤石 郁子
監査役  中村 昭一
従業員 15名(内技術系5名・内事務系5名・内技能系7名)
取引先銀行 三菱UFJ銀行 亀戸北口支店/東京東信用金庫 亀戸支店/三井住友 亀戸支店/小松川信用金庫/東京都民銀行/城東信金/商工中金
主要得意先 東京都財務局/上下水道局/住宅局/清掃局/港湾局/教育庁/消防庁/警察庁/東京都住宅供給公社/その他各局/
各庁/江東区役所/その他各区/民間不特定多数
主な所属団体 江東建設業協会/建設業労働災害防止協会/江東建設業災害時対策協力会/
全国宅地建物取引業保証協会/東京都宅地建物取引業協会/東京都商工会議所/江東東法人会/東協同組合都住連

会社沿革

昭和23年4月 創業者赤石正が赤石工務店を開業する。
昭和27年8月 赤石工務店船橋営業所設置。当地にて住宅団地施工販売。
昭和30年2月 船橋市西船に機材倉庫設置。土地1,200㎡。
昭和33年6月 松戸市松戸東口駅前に松戸営業所及び製材工場を設置。
昭和38年10月 事業拡張に伴い(株)赤石建設として法人化する。
昭和40年8月 江東区亀戸4丁目26番3号に資材倉庫を設置。
昭和46年2月 江東区亀戸4丁目46番号に赤石建設分室を設置。
昭和47年8月 松戸市稔台に資材置場を設置。
昭和49年4月 資本金2,000万円に増資する。
昭和53年3月 江東区亀戸4丁目26番3号に賃貸ビルを建設する。
昭和54年3月 資本金3,000万円に増資する。
昭和61年4月 資本金3,500万円に増資する。
昭和62年4月 業務拡大のために船橋市西船の機材倉庫を西船営業所・機材センターに拡張する。
同時に船橋市藤原に第二資材センターを設置し、資材、機材の集約化を行う。
昭和63年1月 赤石正次が代表取締役社長に就任する。
昭和63年4月 江東区亀戸4丁目46番12号に東京本店を設置、ビル化を図り、設計業務の充実化を進める。
平成11年4月 経営の合理化と顧客サービスの充実のため、リフォーム事業部を創設。
平成12年2月 住宅性能保証制度を一歩進めた、住宅の基礎部分と地盤改善に関する新工法を開発、
施工する基礎地盤技術協会を発足、関係団体に反響を呼ぶ。
平成17年3月 江東区亀戸4丁目46番12号に本社を移転登記する。
平成21年4月 TOTOリモデルクラブ 代理店
平成21年9月 トクラス(ヤマハ)リフォームクラブ 加盟店